MENU
採用サイト
ENTRY
職種紹介-生産物流部 | 九州興機採用情報 - 北九州で働こう!あなたの可能性を最大限に引き出す成長と挑戦の場所。

確かな技術とチームワークで挑む

ここでは、私たちがどのように困難に立ち向かい、
互いに支え合い、技術の限界を押し広げているかを紹介します。
それぞれの部署の特色を通じて、私たちの挑戦と成長の物語を感じてください。

生産物流部
 小野 真悟(2015入社)

“先読みの力”で仕事が楽しく

九州興機には福利厚生の良さと“鉄を扱うこと”への興味から入社しました。当初は仕事の段取りをつかめずに苦労しましたが、工場長や仲間の支えもあり、2年目くらいから「先を読む力」がつき、段取りよく仕事ができるようになりました。それからはいろいろなことに挑戦させてもらえています。実は前職はライン作業で、毎日同じことの繰り返しで仕事にやりがいを見いだせずにいました。でも今は一日一日が違うから、本当に毎日が楽しい。やりがいしかないですね。

憧れの“熱い男”を目標に
  もっと成長し続けたい

また、工場長がいつも「やっておいて」ではなく、「頼んだぞ」と一人ひとりに声をかけてくれるんです。“託された”から「一生懸命頑張ろう!」という気持ちで、社員みんなが一つになって仕事に取り組める。そして「ありがとう」「助かったよ」という工場長の言葉も、本当に励みになっています。工場長は本当に“熱い男”で、私の憧れであり、目標でもあります。しっかりと意見を主張できるところなど、私にはまだまだ足りないところがあるので、工場長の下でもっともっと成長していきたいです。

入社後8年間の流れ

入社~1年・・・鋼材の種類を覚えるため、まずは倉庫での在庫管理と物流手配を担当。鋼材の入荷から加工、納品まで、全体の流れを把握できるようになる。

2年~5年・・・工場でのプラズマ切断機の作業をメインに、各種機械を使った加工作業を覚えていく。3年目にはほぼすべての加工作業をマスターし、現場の状況に合わせて段取りを組んで作業ができるようになる。

6年~現在・・・真面目で実直な仕事ぶりが評価され、生産物流部の主任に就任。的確な指示で現場を回せるようになり、後輩の指導や育成にも積極的に関わる。